新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

日の出と共に仕事してみる ~No.0 知念岬公園(下見編)~

1.はじめに

こんにちわ。沖縄クロス・ヘッド株式会社(OCH)でエンジニアをしているnagamineと申します。

昨今コロナウィルスの影響もあり社会が様々な変化をしていく中、
弊社でもこれまでのリモートワークに加え、2020年11月からスーパーフレックス制度の導入が始まりました。
これにより、時間や場所を気にせず自由な働き方ができるようになることもあり、沖縄という地(リゾートなイメージ)で働く我々を知ってもらう機会になればということで、「OCH リゾラボ」というオウンドメディアを立ち上げることになりました。

今回は、私が時間も場所も気にせず働けるなら「日の出と共に仕事を開始してみたい!」と思い、その下見がてら知念岬公園に行った時のお話です。

2.私の仕事環境の紹介 

いくら自由に働けるといっても、仕事をするうえで最低限必要なものってありますよね。

例えば下記のようなもの。

ネット環境
電源
場所

ネットカフェとかだとすべてそろっていますが、私の場合、
電話でのお客様サポート業務もあるので、基本自宅で仕事をしていました。

ですが、せっかくならやったことない環境で働いてみようと思い、私が選んだ環境がこれです!

画像1

ズバリ車の中!

ありがたいことに会社からテザリングできる携帯と、ポータブル電源を支給して頂いたのでもう怖い物無しですね!
さすがに夏にエアコンなしでやると、きっとサウナのような地獄になることでしょう。。
(それはそれで「サウナで仕事してみた」みたいな記事も書けそうなので"安全に配慮したうえで"やってみるのもありかもしれない・・・)

幸い下見を実行した時期は秋で、エンジン止めて窓をあければ程よく涼しい風も入ってくるので、とても良い環境です。

3.どこで日の出を見ようか

仕事環境も決まったことだし、いざ日の出と共に仕事をしてみようか!とは思ったものの、日の出を見にってどこへ行けばいいのだろうか?

沖縄なのでスポットはいくらでもありそうですが、何分「そうだ朝日を見に行こう!」と思って行動したことないので、とりあえず下記条件で調べることに。

・沖縄中南部
・駐車情報が日の出時刻(AM6:40頃)にも開いてそうな所

そんでもって見つかったのが「知念岬公園」という場所。もちろん今まで行ったことはありません^ ^;
まぁ何事も挑戦!まずは下見だし行ってみようじゃないですか!

4.いざ知念岬公園へ!

そしてとある休日のAM 6:00頃 、
今年生まれたばかりの息子も連れてドライブがてら知念岬公園へ。

こんな暗いなか車を走らせるのって、昔監視・運用業務やってた頃に、
機器の障害でデータセンターに行った時依頼かな?とか思いつつ到着。

駐車場には車は1~2台くらいあるものの、周りは暗く自販機の明かりがあるくらい。
そして日の出時刻の 6:40・・・

画像2

え・・・雲?朝日はどこ(T T)??

思わずSiriさんに天気を尋ねたら「キョウフウデショウ」とのお答えが。。 残念orz

ちなみにこの日は沖縄のはるか南の方に台風があったらしいです。

実際に行くときは事前に天気予報も調べてから行こう。うん。

5.下見の結果

残念ながら日の出は見れませんでしたが、岬というだけあって風は気持ちよく天気が穏やかな日であれば気持ちよく仕事ができそうだなと思いました。

これにめげず次回は日の出を見てから気持ちよく仕事始められたらいいな~

P.S. せっかくなので息子にこの景色を見せてあげようと思い、抱っこしてちょっと散歩しましたが、 起きたばかりだったせいか「ここはどこだろう?」という感じで岬を眺めておりました。。

画像3


著者


縛られる働き方から、自由な働き方へ。 「IT × 知恵」を駆使して「本気であそび、本気ではたらく」を研究し、その結果を発信している OCH 公式 note です。