2021年10月の読書記録 #2
見出し画像

2021年10月の読書記録 #2

OCH リゾラボ

2021年も残り僅かです。最近の沖縄でも日没から夜が訪れる時間がずいぶん早くなり、季節の変わり目を感じる今日この頃です。

皆さん、こんにちは。OCH@又吉です。

9月30日を以て、ようやく沖縄県も緊急事態宣言が解除となります。これまで我慢してきた分を発散したい思いはありますが、医療体制の立て直しなどこれからも大変な方々もいらっしゃいますので、まだまだ大人しくしていようと思います。

秋の夜長も読書は最高ですね!!それでは今月の読書記録(予定)をご紹介!

・鉄の骨(池井戸 潤)
・めだか、太平洋を往け(重松 清)
・逆玉に明日はない(楡 周平)



Amazonで色々漁っていたら、池井戸 潤氏の最新単行本が発売されることを知りました。さっそくポチっとしています。届くまではこの3冊を読みながら楽しみたいと思います。

それでは、また。

著者:


OCH リゾラボ
縛られる働き方から、自由な働き方へ。 「IT × 知恵」を駆使して「本気であそび、本気ではたらく」を研究し、その結果を発信している OCH 公式 note です。